これまで風俗に使ったお金はいくらだろう・・・これから体験談と一緒に記録していこうと思います!

景気の良い時に風俗に行く

フリーランスの仕事をしていると、時間って点ではいろいろと自由ではあるんですけど稼ぎに関してはどうしても不安というか、サラリーマンのように毎月安定している訳ではないですからね。だから景気の良い時には貯蓄に回しているか、風俗に行ってます(笑)稼ぎが落ち込んでくると風俗どころじゃなくなってしまいますからね。だから稼ぎが良い景気の良いうちに楽しんでいます(笑)特にデリヘルがいい感じですね。お気に入りの子がいるんじゃなくて、デリヘルってシステムそのものがいいです。スリルっていうか、デリヘルも結構いろんなバリエーションがあるからドキドキ感が毎回違うような気がするんですよ。この前の時は外で待ち合わせするタイプだったんです。あれは本当に緊張しました。だって外で女の子と待ち合わせるなんてまるでデートのノリじゃないですか。ぎこちない挨拶をした自分を受け入れてくれて、その後しっかりと楽しんできて大満足な時間になりました。

簡単に風俗を楽しめる環境ですからね

特に意識した事はなかったんですけど、ふと振り返ると最近は風俗と言えばデリヘルばかりですね。昔は風俗店に顔を出していたんですけど、最近はデリヘルばかりになっています。これはもう楽だからって点に尽きますよね。デリヘルだったら本当に自分の好きな時に利用する事が出来ますから、お店の営業時間を調べたりとかの必要もなければ、実際に足を運ぶ手間だってないですからね。ここら辺を考えると、デリヘルばかりになってしまうんですよ。こっちにだって予定とかがありますからね。スマートフォンでデリヘルのホームページを見て気に入った子がいればすぐに電話してそれで女の子と楽しめるんです。快感が同じくらいなら、簡単に楽しめる方をって気持ちになるのも仕方ないんじゃないかなって思いますよね(笑)だから最近ではデリヘルばかりになっているんじゃないかなって思いますけど、でも別にそれで困っていないですし、むしろ手軽に楽しめるのでこれからも当分デリヘルです!

時代と共に風俗も変わるんだなと

風俗だけじゃないですけど、時代の流れと共にいろいろと変わりますが、風俗に関してはかなり便利な世の中になったんだなって事を実感させられています。それはもうやっぱりデリヘルですよね。最近はもう自分の中では風俗と言えばデリヘルって感じになっている程。だってデリヘルって便利じゃないですか。手間もかからないし、それでいてすぐに女の子と楽しめるんですから。だから自分の場合、残業の後に楽しむ事が多いですね。残業の後だと、お店に行くと終電に間に合わなくなる可能性があるんですけどデリヘルだと近くのホテルで楽しめちゃいますから、終電の心配をする必要さえないんですよね。これは本当にありがたいですよ。昔から風俗のお世話になっている人間からすると、デリヘルばかりになっているのは時代の流れだなって思いますけど、便利なんだから当然だよなって気持ちもありますよね。むしろ便利だからこそ、ここまで主流になったんじゃないかなって思いますし。

風俗嬢の舌使いが最高だった

どの風俗も好きなんですけど、一番お世話になっているのはヘルスです。会社の近くにヘルス街というか風俗街があるので、お金と時間に余裕がある時にはぶらりと立ち寄ってお世話されているんですけど、とあるお店にいるEが自分のお気に入りです。彼女は舌使いが半端なく上手です。あそこまで上手な子は自分の記憶でもなかなかいないクラスなんですよ。どれだけ上手なのかって、絡みつくというか、男が何をされるとどう感じるのかって事が分かっているんじゃないかってくらい、快感にピンポイントなんです。それでいてペースも良いんですよ。闇雲に早くする訳でもなければ、雑な力任せでもなく、男が感じるのはどんな速度と力加減が良いのかまで知っているんでしょうね。だから彼女に舐められると、それこそ腰が浮いてくるんです。それくらい気持ち良くて、結構短時間で、しかも自分が別に頑張っているとかではないのに気付いたら彼女に発射してしまっている事も多いんです。